公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
大会・イベント

「第33回全日本武術太極拳選手権大会」開催直前情報

7月8(金)・9(土)・10(日)東京体育館

【掲載:2016年6月15日】

今年も夏の「全日本選手権大会」が近づいてきた。毎年,15000人以上の観客を集め盛大に開催されている。競技種目は,太極拳,長拳,南拳など馴染みのあるものだけでなく,ふだん見られない器械を使う「伝統武術」や集団ですばやい技の掛け合いをする「対練」など,さまざま全37種目が3日間にわたり繰り広げられる。

入場料は3日間を通して1000円(高校生以下は無料)。入場時に上履きなどに履き替える必要はない。会場はエアコンが常時稼働しているので,冷気が苦手な人は長く観戦する場合は注意したい。

会報7月号は7月14日(木)に発行

会報次号は,7月8~10日が「第33回全日本武術太極拳選手権大会」のため,予定の10日発行を繰り下げて7月14日(木)に発行します。これにより,同大会の成績や日本代表選手選考結果なども掲載できることになります。購読者のみなさまには,ご不便をおかけしますが,なにとぞご了承をいただけますようお願い申し上げます。

(日本連盟事務局 会報担当)

NHK BS1で大会映像が全国放映予定

「第33回全日本武術太極拳選手権大会」3日目の模様が7月17日(日)15:00~15:50,NHKテレビBS1で全国放映予定。

解説は日本連盟審判委員会の及川佳織委員。自選難度競技の徒手種目である「南拳」「長拳」「太極拳」を中心に大会の模様が見られます。

 


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード