公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
大会・イベント

「第9回アジアジュニア武術選手権大会」

韓国・亀尾市 9月17~20日

日本代表選手決定! 年齢A・B・C組男女計14人

【掲載:2017年7月15日】

6月17~18日の二日間,東京・日本連盟トレーニングセンター(旧称:本部研修センター)で,今年,9月17日から20日にかけて韓国の亀尾市内の会場「朴正𤋮体育館」で開催される「第9回アジアジュニア武術選手権大会」の日本代表選手選考会が実施された。4月に開催された「第25回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会」で日本代表候補に選ばれた男女選手計36人中,34人(2人辞退)が代表の座を競った。本選考会は,公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)の選手強化NF事業助成の申請対象事業。

選考会では日本連盟選手強化委員会役員・強化コーチ・国際審判員の計11人が審査を行い,年齢別3グループ(A組6人=18~16歳,B組4人=15~13歳,C組4人=12~7歳)男女計14人の代表選手を決定した。

また,日本代表選手団の監督1人,コーチ4人,帯同審判員1人も併せて選出された。代表団名簿は表のとおり。

日本代表選手団一行は9月10日の日曜日に前泊して,11~13日に東京・日本連盟トレーニングセンターでの直前合宿で調整訓練を行ったうえで,14日に韓国へ向けて出発する。帰国は同月21日を予定している。

選手強化委員会 谷川大 委員長 コメント

ジュニア大会の種目は,いずれも規定套路である。代表選手に限らず,今後試合に臨まれる選手・コーチの皆さんは,勝手な解釈や不要な動作を加えることなく,正確な基本技術と正しい路線を再確認して参加されたい。


日本代表の夢が間近になり緊張気味の選手も

「第9回アジアジュニア武術選手権大会」日本代表選手団名簿

  年齢
区分
性別 氏  名 所  属 種 目
1 A組 男子 蝦名 冬馬 北海道連盟 太極拳,太極剣
2 大野 雅也 千葉県連盟 長拳,刀術,棍術
3 坂本  蓮 埼玉県連盟 長拳,刀術,棍術
4 女子 毛塚 来美 栃木県連盟 太極拳,太極剣
5 池内 佳奈 埼玉県連盟 長拳,刀術,棍術
6 貴田菜ノ花 兵庫県連盟 長拳,剣術,槍術
7 B組 男子 宮尾 宙尚 新潟県連盟 太極拳,太極剣
8 鎌田慎ノ介 北海道連盟 長拳,剣術,槍術
9 女子 中村 里香 千葉県連盟 長拳,刀術,棍術
10 古川 萌華 岩手県連盟 長拳,剣術,槍術
11 C組 男子 小堺 慎平 新潟県連盟 長拳,棍術
12 高山  蓮 栃木県連盟 長拳,棍術
13 女子 泉  小雪 兵庫県連盟 長拳,剣術
14 泉  更紗 兵庫県連盟 長拳,剣術
15 役員・
コーチ
谷川  大 選手強化委員会 委員長
16 李  自力 同 コーチ
17 神庭 裕里 同 コーチ
18 高山 宗久 同 コーチ
19 丹井  均 同 コーチ
20 国際審判員 三船  英 審判委員会 委員



太極剣の演武を競う選手たち

 


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード