公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
大会・イベント

「ねんりんピック秋田2017」

秋田からつながれ!つらなれ!長寿の輪

「太極拳交流大会」9月10日(日)・秋田市立体育館
全国から60歳以上の59チームが出場決定

【掲載:2017年7月15日】

今年は昨年の大会日程より約1ヶ月早い9月9日(土)から12日(火)にかけて,「第30回全国健康福祉祭あきた大会」(ねんりんピック秋田2017)が開催される。

ねんりんピックは60歳以上のシニアを中心としたスポーツ・文化の祭典で,今年は「秋田からつながれ!つらなれ! 長寿の輪」と題して,秋田県下の13市3町1村を会場に,太極拳,グラウンド・ゴルフ,サッカー,水泳,ダンススポーツなどの「ふれあいスポーツ交流大会」12種目,卓球,テニス,ソフトボールなどの「スポーツ交流大会」10種目,また,囲碁,将棋,俳句,健康マージャンの「文化交流大会」4種目の,併せて26種目を実施する。

 「太極拳交流大会」は9月10日(日),秋田市内の「秋田市立体育館」(通称:CNAアリーナ★あきた)で実施される。主催は,厚生労働省,秋田県,一般財団法人長寿社会開発センター,秋田市,ねんりんピック秋田2017秋田市実行委員会。共催がスポーツ庁。主管が秋田県武術太極拳連盟(金田勝年会長)。公益社団法人日本武術太極拳連盟が後援する。

大会競技種目は24式太極拳の徒手による集団演武のチーム対抗戦。1チームは監督1人,選手6~7人(男女を問わず)の合計8人以内。音楽CDは各チームが用意する。

5月末で参加募集が締め切られ,今年は46都道府県と13政令指定都市から,計59チ-ムが出場することになった。

6月中旬に日本連盟事務局において,日本連盟役員の立ち会いのもと参加チームの出場順について厳正公平な抽選が行われ,競技順(競技編成表)が以下のとおり確定した。

 

第1組(9:15~9:45)①堺市「エブリディー」②川崎市「川﨑はなみずきチーム」③さいたま市「澄心チーム」④石川県「百万石チーム」⑤大阪府「ジュピター和泉」,第2組(9:45~10:15)⑥山形県「山形紅花2017」⑦兵庫県「2017兵庫県チーム」⑧大分県「おんせん県おおいた・ゆのか」⑨青森県「なでしこ」⑩高知県「土佐やまもも」,第3組(10:15~10:45)⑪熊本県「湯の郷 やまが」⑫沖縄県「テンブス タウン」⑬長野県「桜微風会」⑭横浜市「横浜緑園」⑮仙台市「遥・ら,ら,ら」,第4組(11:00~11:30)⑯群馬県「ぐんま七鶴の会」⑰静岡市「白蓮」⑱佐賀県「はがくれレディーズ」⑲奈良県「桜咲く・NARA」⑳福島県「明日の風☆相馬」,第5組(11:30~12:00)㉑秋田県A「AKITAこまちチーム」㉒埼玉県「鶏鳴会」㉓島根県「島根まがたま」㉔栃木県「セブンスター」㉕福岡市「花木蘭福星」,第6組(12:00~12:30)㉖徳島県「うずしおチ-ム」㉗滋賀県「琵琶湖ふぁんそんチーム」㉘静岡県「チーム 悠」㉙岩手県「チーム北上」㉚東京都A「チーム武蔵野Ⅳ」,第7組(13:30~14:00)㉛三重県「みえシンフォニー」㉜神戸市「神戸セブンシーガルズ」㉝鹿児島県「桜島小みかんず」㉞福井県「福井県チーム」㉟広島市「広島市」,第8組(14:00~14:30)㊱岐阜県「花芳」㊲岡山県「岡山県武術太極拳連盟」㊳鳥取県「ちぃーむ こなん」㊴神奈川県「神奈川ルレーブ」㊵愛媛県「チームいよ倶楽部」,第9組(14:30~15:00)㊶長崎県「がんばらんば長崎」㊷愛知県「愛知県」㊸山口県「長州セブン」㊹茨城県「オアシス」㊺宮崎県「ひなた」,第10組(15:20~15:50)㊻広島県「東広島 球 チーム」㊼新潟県「ミューズ」㊽富山県「チーム・アルモニー」㊾福岡県「アース・ワン」㊿熊本市「さくら」,第11組(15:50~16:20) 京都市「男組」 東京都B「八姫会」 大阪市「金鶏チーム」 宮城県「宮城県気仙沼チーム」 和歌山県「シルク・ド・WAKAYAMA」,第12組(16:20~16:50) 千葉県「千葉フレッシュチーム」 京都府「キラキラキララ」 秋田県B「秋田サフラン」 北九州市「飛鴻」


「CNAアリーナ★あきた」の外観

 


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード