公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2015年度「本部研修会(1)」を実施

第1期~第6期本部研修生 計61人が参加

6月13~15日 東京・本部研修センター


【掲載:2015年07月15日】

(公社)日本武術太極拳連盟は6月13(土)~15日(月)に,本部研修センターにおいて2015年度「本部研修会(1)」を実施した。

「本部研修会」はブロックにおける技術的中核指導者の育成を目的とする事業として2009年から実施されており,全国のブロック講師(第1期から第7期の合計211人)の中から日本連盟太極拳指導員委員会が指名した「本部研修生」を対象に行う研修会である。今年度は今回の第1回と9月,3月の計3回実施する。

今回の「本部研修会(1)」は2009年度第1期本部研修生23人,2010年度第2期本部研修生20人,2011年度第3期本部研修生4人,2012年度第4期本部研修生4人,2013年度第5期本部研修生2人,2014年度第6期本部研修生8人,計61人が参加した。

講師は,日本連盟本部講師(中央講師の呼称は廃止)4人(石原泰彦,川﨑雅雄,辻本三郎丸,友正慧の各氏)が担当した。

研修会1日目は,国体公開競技用推手套路および太極拳基本技法(手法)と推手技法(平円双推手,四正手)について研修が行われた。2日目は,「3段受験対策講習会」における各動作の基準等の研修を実施して,7月から9月まで全国の11会場で実施される「同講習会」に備えた。また,4段検定1次試験の内容の研修が行われた。3日目は4段検定2次試験の内容の研修が行われ,午後は,4人の講師が4組に分かれた受講者に対して,4段2次試験内容について,3人ずつの試験形式で点検を行った。点検の後に担当講師が1人1人の点検表を作成して手渡し,今後の参考に供した。

2015年度本部研修会(1)参加者名簿

北海道・東北ブロック

川島潔子(岩手),馬渕佐枝子(宮城),山田泰子(岩手),国枝あつ子(秋田),篠原優子(北海道),相澤秀子(宮城)

北関東ブロック

上原田紀子(新潟),小山晶子(群馬),相波洋子(新潟),矢島淑江(群馬),大塚幸枝(栃木),中村祐子(新潟)

南関東ブロック

大和久美代子(埼玉),石川佐奈江(埼玉),岩田崇江(東京),友崎敦(東京),小野尚美(神奈川),塚原加代子(茨城),高嶋ますみ(茨城),河村南里(神奈川),平田京子(埼玉),石川英里子(東京),鈴木浩次(神奈川),丹生愛子(東京),佐藤えり子(千葉),矢島千代子(埼玉),助川敏一(神奈川)

東海・北陸ブロック

高見一枝(愛知),岩佐育代(三重),杉山哲(岐阜),碓井淳一(富山),坂野真理子(愛知),宮村みほ(三重),日比靖博(福井),奥村誠之郎(三重)

近畿ブロック

兒玉幸子(大阪),川俣緑(大阪),吉森 忠弘(兵庫),阿南七重(兵庫),寺沢優吉(京都),津田洋子(奈良),吉田由美子(滋賀),三方由子(大阪),堀本和子(大阪),佐々木晴美(京都),井上康惠(京都),寒川雅子(和歌山),新保美香(京都),福島まつゑ(大阪)

中国・四国ブロック

圖子幸子(香川),福田厚子(岡山),佛圓藤栄(広島),丸谷治子(岡山),福田一惠(香川),森安小百合(鳥取),三保千鶴子(広島)

九州・沖縄ブロック

杉崎由里子(福岡),春田牧子(鹿児島),今古賀環(佐賀),原世津(宮崎),菅野明子(熊本)


20155年度本部研修会(1)カリキュラム・日程表

  6月13日(土) 6月14日(日) 6月15日(月)
午 前 10:00〜10:15 開講式・説明会
10:15〜12:30 実技研修①
① 推手套路
 (国体公開競技用) ② 推手練習
12:30〜14:00 昼食・休憩
8:00 開館
9:00〜12:00 実技研修③
  ④ 3段検定 審査基準

12:00〜13:30 昼食・休憩
8:00 開館
9:00〜11:30 実技研修⑤
  ⑥ 4段検定審査基準
 (2次試験内容)

11:30~13:00 昼食・休憩
午 後 14:00〜18:00 実技研修②

③ 推手練習

18:00 終了
13:30〜18:00 実技研修④

⑤ 4段検定審査基準
(1次試験内容)
18:00 終了
13:00~15:30 実技研修⑥

⑥ 実技点検

15:30~16:00
   総括ミーテイング
16:00 閉講式・解散
18:30 懇親会(参加自由) 18:00 退館  

©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード