公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2016年度「太極拳初段・2段・3段検定」受験者総数5516人


10月末から12月下旬まで 全国80会場で実施


【掲載:2016年10月15日】

日本連盟は「2016年度(第22期)太極拳初段・2段・3段検定」を10月29日(土)~30日(日)の札幌市,高崎市,和歌山市の初段・2段を皮切りに,12月25日まで全国80会場で実施する。そのうち初段検定は47会場,2段が20会場,3段が13会場。各会場とも2日間の事業日程のうちの1日目は「事前講習会」に充て,検定試験は2日目となる。

技能検定の級・段位は更新が必要ない永久資格

今年度の受験者総数は5516人(昨年度5723人)。初段受験者数は1692人(同1884人),2段受験者数は1797人(同1835人),3段受験者数は2027人(同2004人)と,昨年度につづき初段・2段の受験者数が減少した。

日本連盟が1995年に太極拳技能検定制度で5級~1級,初段,2段,3段の8段階の段・級位制を導入して,20年間は順調に受験者数が伸び,全国的に定着してきたが,昨年度と今年度は減少という結果になった。なお,段位制度は,4年前から4段位が導入されている。

2016年度(第22期)初段~3段検定 実施会場別 受験者数一覧

  実施日 初段実施地 受験者数(人)
1)10/29~30
札幌市(2段併設)
38
2)
高崎市(2段併設)
47
3)
和歌山市
18
4)11/5~6
青森市
24
5)
仙台市
32
6)
山形市
14
7)
富山市
13
8)
越前市
26
9)
西宮市
151
10)
鳥取県北栄町
4
11)
那覇市
10
12)11/12~13
福島市
19
13)
新潟市
48
14)
長崎市
26
15)11/16~17
大阪市①
93
16)11/19~20
長野市
36
17)
名古屋市
19
18)
津市
22
19)
野洲市
13
20)
佐賀市
12
21)
熊本市
34
22)
宮崎市
9
23)
鹿児島市
15
24)11/24~25
大阪市②
45
25)11/26~27
宇都宮市
28
26)
水戸市
19
27)
甲府市
10
28)
各務原市
42
29)
京都市
63
30)
奈良県王寺町
38
31)
高松市
6
32)
徳島県松茂町
12
33)
高知市
9
34)
別府市
14
35)12/3~4
千葉市
53
36)
東京都
106
37)
金沢市
26
38)12/9~10
福岡市
59
39)12/10~11
盛岡市
10
40)
埼玉県伊奈町
94
41)
岡山市(2段併設)
19
42)
山口県下松市
22
43)12/17~18
秋田市(2段併設)
36
44)
大和市
107
45)
大阪市③(2段併設)
40
46)12/24~25
藤枝市
54
47)
広島市
57
  合計   1692
  実施日 2段実施地 受験者数(人)
1)10/29~30
札幌市(初段併設)
32
2)
仙台市
94
3)
高崎市①(初段併設)
91
4)10/31~11/1
高崎市②
63
5)11/12~13
さいたま市
62
6)11/19~20
綾瀬市
148
7)
神戸市
125
8)11/26~27
福井県鯖江市
57
9)
福岡市
165
10)12/3~4
東京都
164
11)
宮崎市
42
12)12/10~11
名古屋市
148
13)
岡山市(初段併設)
48
14)12/13~14
大阪市①
121
15)12/15~16
大阪市②
122
16)12/17~18
秋田市(初段併設)
53
17)
京都市
70
18)
大阪市③(初段併設)
65
19)
広島市
78
20)12/23~24
千葉市
49
  合計   1797
  実施日 3段実施地 受験者数(人)
1)11/3~4
福岡市①
139
2)11/5~6
東京都①
113
3)
福岡市②
140
4)11/12~13
東京都②
184
5)11/19~20
大阪市①
136
6)11/22~23
大阪市②
113
7)11/24~25
大阪市③
140
8)11/26~27
東京都③
305
9)
大阪市④
124
10)12/3~4
仙台市
161
11)
名古屋市
183
12)
岡山市
165
13)12/24~25
蓮田市
124
  合計   2027

©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード