公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2016年度後期(第4期)
「ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」

12月に北海道・東北,南関東の2ブロックで実施


【掲載:2017年1月15日】

2016年度の後期ブロック国体講習会は10月に北関東,近畿の2ブロックが実施され,12月に北海道・東北,南関東の2ブロックが実施された。来年2~3月に実施予定の国体コーチ認定試験および国体審判員認定試験を目指し,各ブロックで熱心な講習が行われた。1月の中国・四国,九州・沖縄の2ブロックを含め,国体審判員については本講習会を1回以上受講,国体コーチは2回以上受講した全員が,各認定試験の受験対象者となる。

以下,12月実施の2ブロックの結果報告をする。

「南関東ブロック」

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時:12月10日(土) 9:45~16:30

会場:本部研修センター(東京都)

講師:太極拳:王正,小山晶子,河村南里
長 拳:中村剛,武田久

参加者総数:20人

◎国体審判員研修会

日時:12月11日(日)9:45~16:15

会場:本部研修センター(東京都)

講師:太極拳:河村南里
長 拳:竹中保仁

参加者総数:15人

「北海道・東北ブロック」

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時:12月10日(土)9:45~16:30

会場:宮城県武道館(宮城県)

講師:太極拳:吉田由美子,山田泰子,高橋喜子
長 拳:勝部典子

参加者総数:28人

◎国体審判員研修会

日程:12月11日(日)9:45~16:15

会場:仙台市民会館(宮城県)

講師:太極拳:吉田由美子
長 拳:及川佳織

参加者総数:50人

<今後のブロック国体講習会実施予定>

●中国・四国ブロック
 1月14日(土):審判員研修会
   15日(日):コーチ・選手養成講習会

●九州・沖縄ブロック
 1月14日(土):コーチ・選手養成講習会
   15日(日):審判員研修会

※以上までの講習会は,2017年2~3月に実施される「国体審判員認定試験」および「国体コーチ認定試験」の受験資格の対象となる。

 

「第2期国体審判員認定試験」,「第2回国体コーチ認定試験」
受験申込み締め切る

2019年茨城国体の公開競技「武術太極拳」に向け,来年度(2017年度)から再来年度(2018年度)の選抜大会のためのブロックによる予選大会が始まる。

日本連盟の国体資格である「国体審判員」は2015年度に第1期認定試験を行い,「国体コーチ」は2016年8月に第1回認定試験を実施した。

第2期国体審判員認定試験および第2回国体コーチ認定試験を2017年2~3月に,東京・大阪・佐賀(鳥栖)で実施する。国体審判員認定試験は,2月19日(日)に鳥栖会場,26日(日)に大阪会場,3月12日(日)に東京会場を予定している。国体コーチ認定試験は,2017年2月25日(土)に大阪会場,3月11日(土)に東京会場の計2会場で実施予定。

このように予定されている認定試験の受験申込みが,昨年12月にそれぞれ締め切られた。国体審判員の受験者数は,3会場合計で,太極拳審判員が87人,長拳審判員が25人となった。国体コーチの受験者数は,2会場合計で,太極拳コーチが29人,長拳および長拳ジュニアコーチが15人となった。

なお,両認定試験の受験資格条件にある「国体講習会の受講回数」は,1月14・15日に実施する「中国・四国ブロック国体講習会」および「九州・沖縄ブロック国体講習会」の受講も含まれており,同講習会に参加しなかったために受験資格条件を満たさない場合は,試験会場に来場しても受験ができないことになるので,注意されたい。



©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード