公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2017年度(第26期)「公認太極拳普及指導員」


合格登録者名簿(831人)


【掲載:2017年09月15日】

2017年度(第26期)「公認太極拳普及指導員養成講習会・認定試験」が5月7日(日)から6月18日(日)までの土曜日または日曜日に島根県,愛媛県の2県を除く全国45都道府県連盟(45会場)で実施された。

「認定講習会・試験」は各都道府県連盟に設置された地方認定委員会が管理・運営し,全国共通のカリキュラムで学科講習及び実技指導講習の参加と,レポート提出を課している。

今年は全国で合計846人(昨年度908人)が参加,認定試験の通知後,合格者836人(昨年度875人)のうち831人(昨年度867人)が登録手続きを完了した。「認定証および証明書」は日本連盟から各都道府県連盟へ送付ののち,各都道府県連盟から登録者へ送付される。(*未着の方は在住地の都道府県連盟にご確認ください。)

「公認太極拳普及指導員」は「太極拳指導に関する基礎知識および技能を有し,初級者の太極拳指導ならびに管理ができるもの」とし,地域の太極拳普及活動を支えている。

今年度の認定試験で新たに誕生した公認太極拳普及指導員831人の名簿をこちらに掲載する。


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード