公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2017年度「本部研修会(2)」
第1期~第9期本部研修生59人が参加

9月9~11日 日本連盟・本部研修センター

【掲載:2017年10月15日】

(公社)日本武術太極拳連盟は9月9~11日の3日間,東京・日本連盟トレーニングセンターで2017年度2回目となる「本部研修会」を実施した。

「本部研修会」は日本連盟各ブロックにおける技術的中核指導者の育成を目的とする事業として2009年度を第1期として設けられ,全国のブロック講師の中から日本連盟太極拳指導員委員会が指名した「本部研修生」を対象に行う研修会である。

2017年度の本部研修会は3回(①6月10~12日,②9月9〜11日,③2018年3月20~22日)に渡って行う予定。

2段・3段・4段位検定審査基準と推手技術を中心に研修

今回の「本部研修会(2)」の参加者は第1期(2009年度)15人,第2期(2010年度)11人,第3期(2011年度)3人,第4期(2012年度)4人,第5期(2013年度)3人,第6期(2014年度)8人,第7期(2015年度)6人,第8期(2016年度)5人,第9期(2017年度)4人の合計59人の本部研修生で,2段・3段・4段位検定審査基準と推手技術の研修を真剣に取り組むとともに「4段位昇段中央研修会資料〈24式太極拳〉点検項目」の一部改定内容について整理・加筆作業を講師,本部研修生全員で行った。

講師は日本連盟常任講師の潮田強,川﨑雅雄,辻本三郎丸の3氏が担当した。

2017年度「本部研修会(2)」参加者名簿

北海道・東北ブロック

川島潔子(岩手),岡野範子(宮城),馬渕佐枝子(宮城),山田泰子(岩手),篠原優子(北海道),相澤秀子(宮城),森豊貴(北海道),沼澤祐子(福島)

北関東ブロック

上原田紀子(新潟),大塚幸枝(栃木),中村祐子(新潟),越後恵子(栃木)

南関東ブロック

石川佐奈江(埼玉),岩田崇江(東京),小野尚美(神奈川),高嶋ますみ(茨城),河村南里(神奈川), 平田京子(埼玉),鈴木浩次(神奈川),丹生愛子(東京),佐藤えり子(千葉),矢島千代子(埼玉),助川敏一(神奈川),川田まゆ子(埼玉),武石英子(埼玉),白井幸子(東京)

東海・北陸ブロック

杉山哲(岐阜),坂野真理子(愛知),宮村みほ(三重),日比靖博(福井),奥村誠之郎(三重),花井由美(愛知),岡田弘子(石川)

近畿ブロック

兒玉幸子(大阪),吉森忠弘(兵庫),阿南七重(兵庫),寺沢優吉(京都),津田洋子(奈良),吉田由美子(滋賀),三方由子(大阪),新保美香(京都),岸宣隆(京都),福島まつゑ(大阪),小野久美子(兵庫),甚野益子(大阪),政岡ゆき(兵庫)

中国・四国ブロック

圖子幸子(香川),福田一惠(香川),森安小百合(鳥取),三保千鶴子(広島),植村るみ子(岡山),三原彰子(山口)

九州・沖縄ブロック

杉崎由里子(福岡),春田牧子(鹿児島),今古賀環(佐賀),原世津(宮崎),菅野明子(熊本),行田まさ子(熊本),有馬勝博(鹿児島)

 

2017年度「常任講師研修会議」東京で開催

検定事業などの実施内容の検討,確認と技術研修

日本連盟太極拳指導員委員会の2017年度常任講師研修会議が9月8日,東京・日本連盟トレーニングセンターで実施された。

会議では,①今年度「太極拳2段・3段検定」の講師分担配置や,②4段検定に関する資料の一部改定内容の編纂,翻訳資料の策定を行い,③来年度の事業内容等について協議した。また,検定審査基準を含む技術の実技研修を行った。

会議に参加したのは日本連盟常任講師の上り浜誠一,潮田強,大塚かづ子,小川篤子,川﨑雅雄,高山恵靖子,辻本三郎丸,西村誠志の8氏。



©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード