公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大

 

What's New

来年,2018年度の「第35回全日本武術太極拳選手権大会」の会場が
東京・調布市の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」に決定!


【掲載:2017年10月15日】

東京体育館が東京五輪に向けた改修工事をすることに伴い,来年度の「第35回全日本武術太極拳選手権大会」は場所を移して「武蔵野の森総合スポーツプラザ」で開催されることが決定した。

開催日程は,2018年7月6日(金)~7月8日(日)の3日間。会場は,味の素スタジアムに隣接する場所に新しく整備され,今年11月にオープンする総合スポーツ施設で,約4,800㎡のメインアリーナのほかにサブアリーナ,トレーニングルームなどを併設している。最寄り駅の京王線「飛田給駅」からは徒歩5分ほど。

大会の詳細については後日発表する。


「武蔵野の森総合スポーツプラザ」外観

©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード