公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
大会・イベント

「第29回ユニバーシアード競技大会・武術競技」

日本代表選手団決定

【掲載:2017年5月15日】

今年8月26~29日の競技日程で開催される「第29回ユニバーシアード競技大会・武術競技」の日本代表選手選考会が,4月30日・5月1日に開催された。

選考対象となる代表候補選手16人と,日本連盟選手強化委員会の役員・コーチ10人,および国際審判員2人が,東京・本部研修センターに集まった。2日間にわたり徒手種目,器械種目で審査が行われ,(公財)日本オリンピック委員会(JOC)の指定する派遣定員4人が選考された。この選考を受け,日本代表選手団選定委員会の全員の承認により別表のとおり決定した。

ユニバーシアードは,国際大学スポーツ連盟(略称FISU)が主催する大学生のオリンピックとも呼べる大会である。武術太極拳は,今回が初めての参加となる。上位入賞して,日本の武術太極拳をアピールしてもらいたい。


開会式で抱拳礼を交わす代表候補選手たち

選考された(左から)小松資,本多彩夏,
村上僚,朝山義隆

「第29回ユニバーシアード競技大会・武術競技」日本代表選手団名簿

人数 性別/職位 氏 名 学校名 所 属 種 目
1 男子 村上  僚 中央大学 東京都連盟 太極拳・太極剣総合
2 朝山 義隆 立命館大学 大阪府連盟 南拳・南棍総合
3 小松  資 中央大学 埼玉県連盟 長拳,刀術・棍術総合
4 女子 本多 彩夏 法政大学 東京都連盟 長拳,剣術・槍術総合
5 監督・コーチ 谷川  大 選手強化委員会 委員長
6 孫  建明 選手強化委員会 ヘッドコーチ
7 審判 中村  剛 審判委員会委員・国際審判員

 


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード