公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

「第23回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会」

4月25・26日 神奈川県藤沢市(県立体育センター)で開催
25種目男女計50種目に921人がエントリー


【掲載:2015年2月15日】

(公社)日本武術太極拳連盟主催の「第23回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会」が4月25日(土)~26日(日)の2日間にわたり神奈川県藤沢市・県立体育センター体育館で開かれる。

(公財)日本オリンピック委員会(JOC),文部科学省,(公財)日本体育協会,アジア武術連盟,神奈川県,藤沢市などが後援予定。神奈川県武術太極拳連盟(矢島孝一郎理事長)が主管団体として大会運営にあたる。

今回からA組・B組に計5つの新種目を導入

今回の大会から新たな種目としてA組(16~18歳)の「国際第三套路種目(太極拳・南拳・長拳)」,B組(13~15歳)の「総合太極拳・42式太極剣」が加えられ,計25種目,男女計50種目の個人競技が実施される。5つの新種目は2013年度から正式な国際大会(世界選手権大会,アジア選手権大会)種目となっていることから日本連盟では国内大会への導入を推し進めてきた。第三套路(太極拳・南拳・長拳)はいずれも「難度動作」が取り入れられたものとなっている。

本大会は2015年8月6~9日に中国・内モンゴル自治区で開催される「第8回アジアジュニア武術選手権大会」の日本代表候補選手選考を兼ねている。最終的な代表決定は6月に実施される選考会で行う。

出場申込みは1月30日に締め切ったが,B組での「第8回アジアジュニア大会」の代表選考対象種目が「総合太極拳」「42式太極剣」から「24式太極拳」「32式太極剣」に変更となった。

男子475人,女子446人の計921人がエントリー

今年は男子475人(昨年460人),女子446人(昨年397人)の合計921人(昨年857人)がエントリーした。

観覧入場料はこれまで同様,多くの人が自由に観戦・応援できるようにと,無料となっている。大会競技日程は本誌次号(3月号)に掲載する。同大会開催要綱は2014年12月号に掲載した。

同大会は第1回大会(1993年)の大阪府立体育館での開催以来,大阪・兵庫・京都・神奈川・愛知の持ち回りで開催されている。

変更手続きを受け、最終的に下表のエントリーが確定した。

「第23回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会」エントリー数(1月30日現在)

種 目 男子 女子
出場人数 出場人数


1 太極拳(国際第三套路) 3 7
2 南拳(国際第三套路) 6 1
3 長拳(国際第三套路) 15 15
4 総合太極拳(部門A) 3 9
5 42式剣(部門A) 3 6
6 南拳(部門A) 3 3
7 南刀(部門A) 3 2
8 南棍 3 2
9 長拳A 13 14
10 長拳A短器械(剣術) 3 9
長拳A短器械(刀術) 6 2
11 長拳A長器械(棍術) 8 2
長拳A長器械(槍術) 1 7


B
12 総合太極拳(部門B) 0 0
13 42式剣(部門B) 0 0
14 南拳(部門B) 13 5
15 南刀(部門B) 10 5
16 長拳B 66 49
17 長拳B短器械(剣術) 11 34
長拳B短器械(刀術) 35 8
18 長拳B長器械(棍術) 34 6
長拳B長器械(槍術) 8 30
19 24式太極拳 7 21
20 32式太極剣 6 16


C
21 初級長拳 109 86
22 初級短器械(初級剣術) 12 32
初級短器械(初級刀術) 20 10
23 初級長器械(初級棍術) 51 16
初級長器械(初級槍術) 3 6
  24 ジュニア太極拳2 6 11
  25 ジュニア太極拳1 14 32
    合計 475 446

©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード