公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

「第1期ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」

7月に3ブロック(九州・沖縄,近畿,東海・北陸)で実施


【掲載:2015年8月15日】

今年度上半期より実施されている「第1期ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」は,4月の「南関東ブロック」を皮切りに,5月に「東北・北海道ブロック」「中国・四国ブロック」の2ブロック,7月初旬に「九州・沖縄ブロック」,中旬に「近畿ブロック」「東海・北陸ブロック」の計3ブロックが実施された。8月中旬の「北関東ブロック」の実施により,第1期の全国7ブロックが完了する。


「第1期九州・沖縄ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」

◎国体コーチ・選手養成講習会

太極拳と長拳の2組に分かれての練習。全員,国体公開競技への意識も深く,活気に満ちた講習会となった。

日時:7月4日(土)9:45~16:30

会場:熊本県立総合体育館

参加者総数:71人

講師:太極拳= 王正,吉田由美子,山本浩司,今古賀 環
   長 拳=三船英,泉憲佑

◎国体審判員研修会

会場を太極拳と長拳の2部屋に分け,プロジェクターによる映像を使い研修した。参加者からは多彩な質疑応答があり,日ごろの研鑽ぶりを発揮していた。これからの国体公開競技講習に大きく貢献できるものと期待している。

日時:7月5日(日)9:45~16:30

会場:熊本県立総合体育館,会議室

参加者総数:66人

講師:太極拳=吉田由美子
   長 拳=竹中保仁

(九州・沖縄ブロック国体準備委員会委員長 春田牧子)


長拳の講習(泉憲佑講師)

国体推手套路の講習を受ける

 

「第1期近畿ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」

近畿ブロックの2府4県全てから,コーチ・選手養成講習会と審判員研修会に参加を得て,国体に向けた意欲が感じられる講習会となった。19日(コーチ・選手養成講習会)の国体推手套路と,20日(審判員研修会)のA組B組ルールの学習は,ほとんどの参加者にとって初めての講習で,全員が真剣に取り組んでいた。

2016年の資格取得を目指し,後期講習会は10月3 日,4日に行う予定。

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時:7月19日(日)9:45~16:30

会場:大阪武術太極拳トレーニングセンター

参加者総数:126人

講師:太極拳=王正,渡辺俊哉
   太極拳推手套路=吉田由美子,川俣緑
   長 拳=三船英,河原美紀

◎国体審判員研修会

日時:7月20日(月祝)9:45~16:30

会場:大阪武術太極拳トレーニングセンター

参加者総数:76人

講師:太極拳=吉田由美子
   長 拳=竹中保仁

(大阪府連盟事務局・前東篤子)


コーチ・選手養成講習会での講習

審判員研修会(太極拳)は3台のモニターを使用

 

「第1期東海・北陸ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」

「東海・北陸ブロック」はエリアが広いため,前・後期に同一会場での実施となると常に参加しづらい地域が出てくる。そこで南北の会場(愛知・福井)でそれぞれ実施し,ブロック全体で偏りなく事業を推進する体制を整えていく。

各県連のスケジュールの関係で,前期に愛知と福井両会場での実施となり,後期については今のところ実施予定がないため,後期の受講希望者については,南関東や近畿など近隣ブロックの講習会への参加を案内していく。

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時:7月19日(日)9:45~16:30

会場:名古屋市露橋スポーツセンター

参加者総数:95人

講師:太極拳=桐山賢信,宮村みほ,岩佐育代
   長 拳=中村剛,原口昭教

◎国体審判員研修会

日時:7月20日(月祝)9:45~16:30

会場:愛知県産業労働センター

参加者総数:50人

講師:太極拳=宮村みほ
   長 拳=中村剛

(愛知県連盟・中村剛)


コーチ・選手養成講習会の長拳講習

コーチ・選手養成講習会の太極拳講習

©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード