公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

国体 2015年度「第2期(後期)ブロック国体コーチ・
選手養成講習会,国体審判員研修会」すべて終了

【掲載:2016年1月15日】

今年度から実施の「ブロック国体コーチ・選手養成講習会,国体審判員研修会」(以下,ブロック国体講習会という)は,8月までに第1期(前期)が終了し,10月から12月にかけて第2期(後期)講習会が実施された。

年明け2016年2月から3月にかけて,東京・佐賀・大阪で実施される「第1期全国国体審判員研修会・認定試験」への参加申込資格に,今年度のブロック国体講習会の参加実績が大きく関わっていたため,12月中旬に実施したブロックからの参加申込みも受け付けた。

以下,11月,12月に実施されたブロック国体講習会を報告する。

「北関東ブロック国体講習会」(第2期・前期)

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時: 11月14日(土)
場所: 宇都宮市体育館(栃木県)
参加者総数: 103人
講師: 太極拳=桐山賢信,小山晶子 (推手)宮村みほ,大塚幸枝
    長 拳=神庭裕里,高山宗久

◎国体審判員研修会

日時: 11月15日(日)
場所: 宇都宮市体育館(栃木県)
参加者総数: 27人
講師: 太極拳=宮村みほ,長拳=及川佳織

(北関東ブロック国体準備委員会)


年齢に関係なく熱心に指導を受ける参加者たち

国体をめざす少年たちも熱が入った練習を

「中国・四国ブロック国体講習会」(第2期・後期)

審判員研修会では,会場がたいへん手狭であったが講師・参加者の協力もあり,机の並べ方を工夫して,なんとかプロジェクターを使っての研修に対応できた。二日目の国体コーチ・選手講習会は,選手もコーチも真剣に取り組み熱気あふれる講習会となったが,推手の講習では苦戦する姿が多く見られた。

◎国体審判員研修会

日時:11月28日(土)
場所:広島市中区スポーツセンター(広島県)
参加者総数:35人
講師:太極拳=吉田由美子,長拳=竹中保仁

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時: 11月29日(日)
場所: 広島市南区スポーツセンター(広島県)
参加者総数: 54人
講師: 太極拳=王正,阿南七重,下川美富 (推手)吉田由美子,三保千鶴子
    長 拳=河原美紀,久留嶋峻一

(中国・四国ブロック国体準備委員会)


「北海道・東北ブロック国体講習会」(第2期・後期)

12月5・6日に,宮城県第二総合運動場内の宮城県武道館で「第2期ブロック国体講習会」が開催された。初日朝は冷え込み,会場の寒さが心配だったが,コーチ・選手養成講習会参加者の熱気で,心配は杞憂に終わった。今年度第2回目となり,前回受講者からは疑問点の質問や確認があり,有意義で充実した講習会となった。また,2019年の茨城国体へ向けて,しっかりと準備していくという意気込みが感じられた。

次の日の国体審判員研修会,太極拳講習は会場の会議室がびっしりと埋まるほどの受講者が集まり,国体審判への意識の高さを感じた。別室の長拳講習では,予定時間を過ぎても質疑応答が止まらないほど,真剣な姿勢がうかがえた研修会だった。

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時: 12月5日(土)
場所: 宮城県武道館(宮城県)
参加者総数: 57人
講師: 太極拳=桐山賢信,高橋喜子,山田泰子 (推手)宮村みほ,馬渕佐枝子
    長 拳=勝部典子,神庭裕里

◎国体審判員研修会

日時: 12月6日(日)
場所: 仙台市民会館(宮城県)
参加者総数: 60人
講師: 太極拳=宮村みほ
    長 拳=及川佳織


国体太極拳審判員研修会で熱心に聞き入る受講者

寒さも吹き飛ばすコーチ・選手養成講習会の熱気


「九州・沖縄ブロック国体講習会」(第2期・後期)

◎国体コーチ・選手養成講習会

日時: 12月12日(土)
場所: アクシオン福岡(福岡県)
参加者総数: 60人
講師: 太極拳=王正,山本浩司 (推手)吉田由美子,今古賀環
    長 拳=三船英,泉憲佑

◎国体審判員研修会

日時: 12月13日(日)
場所: アクシオン福岡(福岡県)
参加者総数: 71人
講師: 太極拳=吉田由美子
    長 拳=竹中保仁



©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード