公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
大会・イベント
7月7~9日
東京体育館

第34回全日本武術太極拳選手権大会

エントリー数,個人1,392人(自選難度を除く),チーム65団体が確定


【掲載:2017年5月15日】

「第14回世界武術選手権大会(ロシア・カザン市)」
日本代表選手最終選考会を兼ねる

公益社団法人日本武術太極拳連盟主催による「第34回全日本武術太極拳選手権大会」が,今夏も7月7(金)~9日(日)の3日間,東京・千駄ヶ谷の東京体育館で開催される。

出場申込み(エントリー)が4月10日に締切られ,自選難度種目を除く個人競技29種目に男女1,392人(男子658人,女子734人),団体競技3種目に計65チーム(対練21チーム・集団26チーム・推手規定套路18チーム)がエントリーした。エントリーに基づいて編成した大会競技日程表は日本連盟加盟団体・大会参加団体に送付されている。

大会エントリーの詳細は下表のとおり。大会競技日程表はこちらに掲載している。

「自選難度競技」出場選手の中から,9月の世界選手権大会日本代表を選考する

本大会は,9月下旬から10月初旬にかけて,国際武術連盟(IWUF)の主催によりロシアのカザン市で開催される「第14回世界武術選手権大会」の日本代表選手選考会を兼ねている。

本大会の「自選難度競技部門」には,日本連盟選手強化委員会から強化指定を受けている選手が出場し,太極拳・南拳・長拳の徒手種目と器械種目で日本代表の座を競い合う。大会終了直後に開かれる日本代表選考委員会で,監督・コーチを含めた日本代表選手団が指名され,日本代表選手団選定委員会の承認を経て決定される。

「第34回全日本武術太極拳選手権大会」エントリー数

1)自選難度競技部門

<種目> 男子 女子
1.自選 太極拳



2.自選 太極剣
3.自選 南拳
4.自選 南拳器械
5.自選 長拳
6.自選 長拳器械

2)規定難度競技部門

<種目> 男子 女子
7.規定難度 太極拳
6 7
8.規定難度 南拳
2 0
9.規定難度 長拳
17 11

3)規定競技部門

<種目> 出場人数(人)
男子 女子
10.総合太極拳AB
43 68
11.総合太極拳C
23 22
12.24式太極拳A
42 44
13.24式太極拳B
35 46
14.24式太極拳C
19 32
15.ジュニア太極拳2
13 18
16.ジュニア太極拳1
20 30
17.長拳B規定套路
50 32
18.長拳A規定套路
21 10
19.剣術A規定套路
9 12
20.刀術A規定套路
10 2
21.槍術A規定套路
2 5
22.棍術A規定套路
16 2
23.南拳規定套路
25 7
24.南刀規定套路
15 3
25.南棍規定套路
14 2

4)自選競技部門

<種目> 男子 女子
26.太極剣・刀
57 76
27.48・88式太極拳
27 57
28.楊式太極拳
42 63
29.陳式太極拳
40 37
30.呉式太極拳
22 36
31.孫式太極拳
22 32

5)伝統競技部門

<種目> 男子 女子
32.伝統拳術A
34 34
33.伝統拳術B
18 9
34.伝統拳術C
45 18
35.伝統器械
33 41

6)団体競技部門

<種目> チーム数
36.対  練
21チーム
37.集  団
26チーム
38.推  手
18チーム

 


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード