公益社団法人日本武術太極拳連盟

文字の大きさ|中
文字の大きさ|大
文字の大きさ|特大
What's New

2016年度(第25期)「公認太極拳普及指導員」


合格登録者名簿(853人※熊本県を除く


【掲載:2016年09月15日】

2016年度(第25期)「公認太極拳普及指導員養成講習会・認定試験」が5月8日(日)から6月19日(日)までの土曜日または日曜日に島根県,長崎県,熊本県の3県を除く全国44都道府県連盟(44会場)で実施された。なお,熊本県は地震の影響で9月25日(日)に延期して,熊本市東部交流センターで実施予定。

「認定講習会・試験」は各都道府県連盟に設置された地方認定委員会が管理・運営し,全国共通のカリキュラムで学科講習及び実技指導講習を経て学科試験を行っている。

今年は熊本1県を除き全国で合計890人(昨年度976人)が受験,認定試験の合否結果通知後,合格者861人(昨年度949人)のうち853人(昨年度943人)が登録手続きを完了した。「認定証及び証明書」は日本連盟から各都道府県連盟へ送付ののち,各都道府県連盟から登録者へ送付される。(*未着の方は在住地の都道府県連盟にご確認下さい。)

「公認太極拳普及指導員」は「太極拳指導に関する基礎知識および技能を有し,初級者の太極拳指導ならびに管理ができるもの」とし,地域の太極拳普及活動を支えている。

以下に今年度の認定試験で新たに誕生した公認太極拳普及指導員853人の名簿を掲載する。熊本県の合格登録者名簿は10月に掲載する予定。

(掲載の順番は受験地の都道府県ごと,氏名は五十音順)


©JAPAN WUSHU TAIJIQUAN FEDERATION All rights reserved.
Adobe Readerのダウンロード