「第16回太極拳フェスティバル」各地から延べ2600人の愛好者が参加

各地から延べ2,600人の愛好者が参加

「太極拳のまち喜多方」で交流の輪を広げる

6月22日(土)太極拳のまち喜多方のシンボルイベントである太極拳フェスティバルが、喜多方プラザ文化センターにおいて開催された。

今年で16回目を迎え、午前中は上原田紀子講師による養生功、市来崎大祐先生によるカンフー体操、市来崎直子先生による太極拳の各講習会を実施した。各講師の言葉を聞き逃さないよう、動作を確認しながら真剣に受講した。

午後の集団演武交流会は、県内外から参加した11チームが、演武のイメージに合わせた音と光の中、太極拳、カンフー、扇、剣など日頃の練習の成果を様々な表演で観覧者を楽しませた。また、定期的に太極拳ゆったり体操教室を行っている喜多方市内の地区の皆さんと一緒に、会場全体で体操を行った。

締めくくりは、市来崎大祐先生と市来崎直子先生による双人扇、孔祥東老師による自選太極剣のすばらしい模範演武で観覧者を魅了し、会場を沸かせた。

(喜多方市高齢福祉課)

花束贈呈

花束贈呈

養生功講習会

養生功講習会

カンフー体操講習会

カンフー体操講習会

太極拳講習会

太極拳講習会

孔 祥東老師

孔 祥東老師

市来崎大祐先生

市来崎大祐先生

市来崎直子先生

市来崎直子先生

市来崎直子先生大祐先生、直子先生(双人扇)

市来崎直子先生大祐先生、直子先生(双人扇)

ゆったり体操の様子

ゆったり体操の様子

参加チーム演武の様子

参加チーム演武の様子

参加チーム演武の様子

参加チーム演武の様子